1. トップ
  2. 診療科目一覧
  3. 巻き爪矯正
  4. 巻き爪・爪に関する基礎知識
  5. 爪床(そうしょう、ネイルベッド)とは

巻き爪・爪に関する基礎知識

爪床(そうしょう、ネイルベッド)とは

爪床(そうしょう、ネイルベッド)とは

爪(爪甲)の下にある皮下組織の一部。
爪床には、爪の形成と意地に必要な栄養や水分を補給するため神経や毛細血管が通っています。

巻き爪矯正のご案内(巻き爪にお悩みの皆様へ)
この記事の監修・執筆:ながい接骨院 院長 永井正之

監修・執筆

ながい接骨院 院長 永井正之

柔道整復師/JSPO-AT/JATI-AATI/オリンピック強化スタッフ/ドイツBSスパンゲ認定技術指導員 身体の機能を重視した治療・リハビリ・トレーニングを得意としています。巻き爪に関しては、25年延べ6万人以上のキャリアを持ち、身体機能との関連に着目した治療を行っております。スポーツ外傷、腰痛、姿勢改善などお身体のことなら何でもご相談ください。

ながい接骨院の情報
ご予約:03-5725-8108
東京都目黒区青葉台1-30-11 土屋ビル10F
中目黒駅から徒歩3分

ご予約・お問合わせ(初診の方はお電話でご予約ください)ご予約・お問合わせ
(初診の方はお電話でご予約ください)
03-5725-8108

診療時間:午前 9:00 - 13:00 午後 15:30 - 19:30

診療時間:午前 9:00 - 13:00
午後 15:30 - 19:30

Webからのお問合わせはこちら